FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要注意ポケモン⑥

今回は両方の耐久が備わっているポケモンを紹介します






両耐久編






・両耐久
クレセリア、ナットレイ、ソーナンス、ヨノワール、サマヨール、ポリゴン2、ユクシー、ラティアス
ランクルス


また同じように紹介していきます

・クレセリア
n488.gif
・タイプ:超
・種族値 H120 A70 B120 C75 D130 S85 合計600
・耐久方面の種族値が全て100超え
・特性浮遊により、地面を流せる
・夢キュウコンと組み合わせて永続炎天下により、月の光の回復量を上げる
・サポート技を安定して使える耐久力
・新技サイコショックにより特殊耐久が来ても戦える
・今まではPtなどの4世代でのみ入手可能でしたが、BW2で入手可能になり増えた
持ち物候補
カゴの実、ラムの実、食べ残し、オボンの実、光の粘土、ゴツゴツメット
テンプレ型
・炎天下のめざ炎クレセリア(図太い)
実数値:H223 x B176 C98 D151 S118
努力値:H220 B156 C24 D4 S104
耐久方面
火炎玉武神の空元気を低乱数2発
ハチマキハッサムのとんぼ返り確定2
珠ハッサムの虫食い確定2
などほぼタイプ一致で弱点をついても落とせるようなものではない
Sの振りは意地っ張りなどの準速ハッサムのS抜き調整
Cでは炎天下中に珠ハッサム(H159 D100)をめざ炎で確定1という型です
この型を使う場合は夢キュウコンなどと組ませてください

ただ最近だとテンプレ珠ハッサムの振りを意識する人が増えて
S無振りでも珠ハッサムを抜けるのでSを無視して
余ったのを全部Dに回す型が増えていますね


・ポリゴン2
n233.gif
・タイプ:ノーマル
・種族値 H85 A80 B90 C105 D95 S60 合計515
・両特性もよく、耐久向けならトレースが多い
・進化の奇跡を持たせる事によりBDが1.5倍になる
・自己再生により回復技を得る
・覚える技が豊富
・ラッキー(地球投げ型)と違い簡単に入手しやすい
・ラッキーみたいに別名ピンクの悪魔とも呼ばれている
持ち物候補
進化の奇跡
耐久じゃない場合
眼鏡、ヨプの実、食べ残し
テンプレ型
・奇跡ポリゴン2(穏やか)めざ炎個体
実数値:H191 A90 B122(183) C131 D144(216) S80
努力値:H244 B92 C48 D124
耐久はA252珠パルシェンのつらら張りを確定耐え
Dは眼鏡ラティオスの流星群耐えです
基本ポリゴン2の個体はめざ炎が多いと見ていいでしょう
ナットレイやハッサムみたいなポケモンがきつすぎるためそういう個体が多い


・ユクシー
n480.gif
・タイプ:超
・種族値 H75 A75 B130 C75 D130 S95 合計580
・特性浮遊により地面を流せる
・BDの種族値が驚異の130族
・他の耐久ポケモンと違ってSが高め
・サポート技関連では豊富
・役割はほぼ遂行できる
・メロンパンとか言うな
持ち物候補
オボンの実、光の粘土、食べ残し、ゴツゴツメット
テンプレ型
・役割遂行ユクシー(臆病or陽気)オボンの実
実数値:H182 x B157 x D150 S155
努力値:H252 B52 S204
まずこの子は役割を遂行するのが目的なので
挑発などを受けないためにSを妥協することはまず少ない
最低でも70族抜きで実数値S135くらいには振っているであろう
攻撃技としては冷凍パンチやサイコキネシスなどが候補にあるため
臆病か陽気のどちらかである(なので実数値をxとさせてもらっています


・サマヨール
n356.gif
・タイプ:超
・種族値 H40 A70 B130 C60 D130 S25 合計450
・進化の奇跡によりBD1.5倍
・特性プレッシャーによりPPが減っていく
・ナイトヘッドで安定ダメージを与えられる
・Hは低いがBDは驚異
・鬼火により相手のAを下げれる
持ち物候補
進化の奇跡
テンプレ型
・奇跡サマヨール(図太い、わんぱく、慎重、穏やか、なまいき)
実数値:H147 x B172(258) x D177(265) x
努力値:H252 B172 D84
今回はD補正掛かる性格のを書かせていただきました
見てわかるとおりHだけは低いが他は以上に高い
ほとんどの技を耐え、物理なら鬼火
身代わり系統にはナイトヘッド
眼鏡持ちとわかれば痛み分けで延々と回復
耐久同士なら呪い、痛み分けで潰す感じですね
サマヨールを止める方法としては結構挑発持ちや特殊系統でゴリ押しですね




以上4匹の紹介でした

n488.gifn233.gifn480.gifn356.gif




この要注意系の記事を読んでくださって本当にありがとうございました
スポンサーサイト

要注意ポケモン⑤

今回紹介するのは物理アタッカーと特殊アタッカーを紹介したら






物理も特殊も使うようなポケモン・・・両刀型を紹介したいと思います






・両刀型編
ゴウカザル、ボーマンダ、アグノム、カイリュー、バンギラス、ビリジオン、サメハダー
バシャーモ、キングドラ、ギャラドス



正直ここら辺しか思いつきません(´;ω;`)



ではまた同じく数匹紹介したいと思います


・ゴウカザル
n392.gif
・タイプ:炎、格闘
・種族値 H76 A104 B71 C104 D71 S108 合計534
・4世代での対戦では結構使われていたポケモン
・Sが早いため、立ち回りやすい
・覚える技も良い
・AもCも値が一緒なため、どっちの型か読みづらい
・アニメのゴウカザルはカッコよすぎた///
持ち物候補
ジュエル、命の珠、襷、ハチマキ、風船、ラムの実、スカーフ、眼鏡

テンプレ型
・物理型ゴウカザル(陽気)
実数値:H151 A156 B92 C111 D91 S176
努力値:A252 B4 S252
基本物理型ならぶっぱが多いでしょう
持ち物候補ではジュエル、襷が多い感じですね

・特殊型ゴウカザル(臆病)
実数値:H151 A112 B91 C156 D91 S176
努力値:A4 C252 S252
こちらも基本ぶっぱなのですがAに振ってるのは
特殊一本で行くのでは無く、インファイトかマッハパンチ、フレアドライブ
などの物理に頼る場合もあるのでそういう振りになりますね

・両刀型(無邪気、せっかち)
正直書くと上に書いたどちらかの型のままです
ただ性格を変えてどちらかをメインとした感じですね
まぁ参考程度ですが主が使っていたゴウカザルも書いておきますね

・主の両刀ゴウカザル(命の珠)無邪気
個体値:H30 A31 B30 C31 D31 S31
実数値:H151 A139 B91 C142 D81 S176
努力値振り:A116 C140 S252
技構成:猫だまし フレアドライブ インファイト めざめるパワー氷
A+Cの調整は
カイリューのマルチスケイル破壊後
耐久調整のされていないカイリューを猫だまし+めざ氷で狩れる感じの調整
正直ゴウカザルで何かを倒すという考えはガブリアスやカイリューだけ考えていたので
他のポケモンには倒せないが深手を負わせて次のポケモンへ繋ぐ
そういう流れのポケモンとして使ってました
まぁ・・・今は違うPT使っているのでボックスで待機中ですがw
ゴウカザルの紹介はここらへんで


・ボーマンダ
n373.gif
・タイプ:龍、飛行
・種族値 H95 A135 B80 C110 D80 S100 合計600
・3世代からのドラゴンで強いポケモンとして登場
・特性威嚇により、物理で耐えるものも増える
・覚える技が豊富
・Aも高い上にCもそれなりに高い
持ち物候補
スカーフ、眼鏡、ハチマキ、ラムの実、半減実、命の珠、ジュエル
テンプレ型
・物理型
実数値:H171 A187 B100 C117 D100 S167
努力値:H4 A252 S252
ぶっぱ型ですね、こちらの場合はフルアタ型と見ていいでしょう
持ち物候補としてはハチマキ、命の珠、ジュエル、ヤチェの実でしょう

・両刀型(パターン1)
実数値:H171 A163 B105 C165 D90 S152
努力値:H6 A60 B36 C156 S252
大抵両刀型の場合は龍の舞を入れてる型が多いですね
Aは龍の舞で上がるためそこまで振ることがない
Bは威嚇により下げれているので少し振る形
残ったのは特殊方面を強くするために振った型ですね

・両刀(パターン2)
実数値、努力値は全部書きません
実数値S135(努力値116)にしてキノガッサなどのS70族最速抜き
Cは変わらずC156振りにするので
他を耐久に振るという形ですね
別に余ったのでH4 A228 B4 C156 S108
という攻撃面を強くした感じの振り型もありですね

まぁ物理型だろうと関係なく大文字持ちは多いので鋼タイプを出すときは注意してください


・アグノム
n482.gif
・タイプ:超
・種族値 H75 A125 B70 C125 D70 S115 合計580
・AもCもどちらも強い
・超だと気合い球くらいじゃないと鋼タイプを押せないが、ヤドラン同様大文字を使える
・Sが早いため立ち回りには凄く強い
・特性浮遊により地面を流せる
・可愛い
・何より可愛い
持ち物候補
眼鏡、帯び、ジュエル、命の珠、襷、ラムの実、光の粘土
テンプレ型
・両刀型(無邪気、せっかち)(珠、ジュエルなど
実数値:H150 A146 B90 C177 D81 S183
努力値:A4 C252 S252
物理技では帰れるとんぼ返り、自主退場の大爆発などがある
命の珠を使用する場合はCSを少し削ってHの実数値を159にするくらいでしょう


正直ここらへんしか思いつきませんね



天候によって両刀になるポケモンは

n149.gifn257.gifn230.gif
の3匹が当てはまりますね

バシャーモの場合は晴れ下の炎技、ソーラービームなどが使え

カイリューは雨下で暴風、雷などが強く出せて

キングドラは龍技を物理、水技を特殊と使い分けれる(逆も有り)




大体多くいる両刀と呼ばれるポケモンはこのくらいでしょう






以上で終わります
(努力値的にこれ物理型じゃね?特殊型じゃね?ってのもありますね(´;ω;`)

n392.gifn482.gifn373.gif

要注意ポケモン④付け足し

ラッキーについてtwitterより
ラッキーの記事にだけ異論がる
というあったのでその異論内容を書かせていただきます

・ラッキー
n113.gif

実数値:H325 A22 B62 C55 D157 S71
努力値:B252 D252 S4
ウルガモスの蝶舞6積みにも耐えられる調整となっております


そのくらいしか言われてなかったのでここからは主が調べた耐えれるものです

・不一致気合い球最大ダメージ
霊獣ボルトロス(控えめ眼鏡)の気合い球
ダメージ: 124~148
割合: 38.1%~45.5%
回数: 確定3発
急所にあたっても
割合:76.9%~91%だそうなので耐えられる

・タイプ一致気合い球最大ダメージ
ルカリオ(控えめ眼鏡)の気合い球
ダメージ: 158~188
割合: 48.6%~57.8%
回数: 乱数2発 (95.7%)
急所ではほぼ死にかけます

・特攻最高クラスのダメージ
シャンデラ(控えめ)
大文字+瞑想6段階済み
ダメージ: 249~294
割合: 76.6%~90.4%
回数: 確定2発
影踏みシャンデラなら可能な話ですねこれ・・・
・ちなみに命の珠を持たせると
ダメージ: 324~382
割合: 99.6%~117.5%
回数: 乱数1発 (93.8%)
ほぼ倒せますね

なので特殊方面で倒すなら
・瞑想で無理やり突破(回復技が無いポケモンは無理
・蝶の舞でも同じように闘う
・毒々などでHPを削っていく
・一撃必殺技
・物理格闘技を搭載する
・トリックで道具を取る
これが一番良い対策だと思います


今回みたいに何か異論、こういう型もあるなどの意見があれば書き加えていきたいと思います
他の要注意1~4まで書いてる中で受け付けます

要注意ポケモン④

今回は特殊受けポケモンを書いていきたいと思います






特殊耐久ポケモン

バンギラス、ラティアス、カビゴン、ラッキー、ハピナス、ユレイドル、ブラッキー





今回はそこまで思いつくポケモンがいなかったので、このくらいしかいません(´;ω;`)







他にも多くのポケモンがいますが、そちらは違うカテゴリとしてカウントしてるのもあるので






・ラティアス
n380.gif
・タイプ:龍、超
・種族値 H80,A80,B90,C110,D130,S110 合計600
・Hはやや低めだが、Dが高いためそれを感じさせない
・自己再生、羽休めなどで眠るなどでのターンを無駄にせず回復できる
・特性ふゆうにより、地面技を受けない
・覚える技が豊富
・めざめるパワー炎があればハッサムなどにも強く出せる
・技次第では両受け性能を持つ
・可愛い
・なにより可愛い
・あぁ・・・やばい・・・可愛すぎる!
・色違いラティアスの可愛さは正義
・Sが早いため、アタッカーとして使われることもある
・新技サイコショックにより、Dが高いがBに薄いポケモンにもダメージを大きく与えられる
持ち物候補
食べ残し、オボンの実、ラムの実、ハバンの実、火炎玉、ゴツゴツメット
アタッカーとしての持ち物候補
スカーフ、眼鏡、ジュエル

テンプレ型
瞑想ラティアス(パターン2)
・パターン1(めざ炎じゃない個体
実数値:H175 x B116 C136 D152 S178
努力値:H156 B44 C44 D12 S252
HPは天候ダメなどのダメージを少なくし、他の耐久面は
ハバンの実有りで眼鏡ラティオスの流星群を耐え
物理方面もオノノクスの逆鱗を耐えるという調整
他の持ち物では龍以外などに対しての居座り性能が高い

・パターン2(めざ炎個体
実数値:H175 x B116 C136 D152 S177
努力値:H156 B44 C48 D12 S248
Sは最速ではなくなってしまうところがキツイが
鋼タイプにも有効打を持つことができるようになる(ドータクン、ヒードランは無視しましょう)

他にもゴツメラティ、火炎玉ラティなどありますが、あれは両受け系の型なので書きません


・バンギラス
n248.gif
・タイプ:悪、岩
・種族値 H100,A134,B110,C95,D100,S61 合計600
・ステータス面にほぼ無駄がない準伝以外での600族
・砂嵐の効果により岩タイプの特防が1.5倍になる
・砂嵐状態で特防1.5倍なのにそれを特性により永続に砂嵐状態にすることができる
・砂パの代名詞と呼ばれてもおかしくない
・受けループのポケモンとしても採用されている
・種族値見てわかると思うが、アタッカーとしても使われる
・覚える技が豊富でサポート系としても使われる
・大抵のポケモンに有効打を持てる
・格闘みたいな4倍弱点はほぼ受けきれないが、2倍弱点程度なら受けれることが多い
・Sが遅いため、ニョロトノ、キュウコンなどに天候を支配されない
持ち物候補
食べ残し、オボンの実、襷、ヨプの実
アタッカーとしてなら
眼鏡、襷、ハチマキ、スカーフ、ラムの実、ヨプの実
テンプレ型
・食べ残しバンギラス(慎重)
実数値:H207 A156 B131 C103 D165(砂嵐:247) S82
努力値:H252 A12 B4 D236 S4
調整がめんどくさい人はHDぶっぱにしてる人が多いですね
よくガブリアス、マンムーなどタイプ一致地震で倒せると思ってる人が多いですが
実際は落としきることはほとんど少ないです
なので特殊耐久バンギラス相手に1撃で落とせると思わないでください
特殊方面は蝶の舞1回程度のウルガモスの虫のさざめきを普通に耐える
砂パに関しては特殊方面ではトップクラスの受け性能でしょうね

特殊方面系ではこの型が多いと思っていいでしょう
後は持ち物が違うとかでしょうね

・ラッキー
n113.gif
・タイプ:ノーマル
・種族値 H250 A5 B5 C35 D105 S50 合計450
・新アイテム「進化の奇跡」という持ち物によりBDが1.5倍
・受けループの代表ポケモンでもある
・物理方面では即死レベルになるが、特殊方面だと痛くも痒くもない
・現在特殊受け最候補のポケモン
・特殊技を受けきれないポケモンと組み合わせると非常に強い
・確3程度の威力技なら卵生みで回復が間に合う
・エメラルド産からであれば地球投げを習得しているため、実数値HP203の身代わりなら壊せる
・毒、麻痺などを浴びても特性自然回復で戻せば治る
・特殊系で耐えた後はサポート技でPTを回しやすくする
持ち物候補
進化の奇跡以外何があるというのですか!
テンプレ型
奇跡ラッキー(図太い)
実数値:H325 A22 B62(奇跡:93) C55 D126(奇跡:189) S102
努力値:B252 D4 S252
正直こいつの型はほぼこれしかありません
技候補も書くと
ステルスロック、電磁波or毒々、卵生み、地球投げ
BWなどで育てられたラッキーはほぼいないので地球投げの無いラッキーは
ほとんどがハピナスへと進化を遂げています

・カビゴン
n143.gif
・タイプ:ノーマル
・種族値:H160 A110 B65 C65 D110 S30 合計種族値540
・初代から耐久方面ではかなり優秀クラス
・覚える技が豊富
・特性が優れている
・1撃必殺技の「地割れ」があるため、耐久系のポケモンも潰せる
・欠伸などで積み系統のポケモンを流すことも可能
・癒される
・トトロのお腹に乗ってみたいという気持ちにもなる
持ち物候補
食べ残し、カゴの実、オボンの実、ジュエル、ヨプの実、ラムの実
テンプレ型
・眠ネゴカビゴン(慎重)食べ残し
実数値:H263 A131 B111 C76 D154 S51
努力値:H220 A4 B204 D76 S4
耐久は
B方面がガブリアスの逆鱗食べ残し込で確3、ラティオスの眼鏡サイコショック耐え
D方面はウルガモスのさざめき余裕耐え、グドラの雨ポンプを確2、サンダースの珠10万ボルト笑う程度
このような耐久調整となっておりますね
カビゴンは正直ランフリに多い感じですが
決してレートに出てこないポケモンでもないので覚えておいて損はないですね

以上4匹で終わりたいと思います

n380.gifn113.gifn143.gifn248.gif

要注意ポケモン③

アタッカー編をやったので次は受け・・・要するに耐久系のポケモンを書いていきたいと思います






正直今まで書いてきて、あっているのか間違っているのかなんとも言えません






なので言わせてもらいます






これは主が注意してるようなポケモンばかりなので






意識する人は人それぞれなのでそこだけは覚えておいてください






それでは書いていきます






物理耐久編

スイクン、グライオン、エアームド、カバルドン、デスカーン、ヤドラン、マタドガス、コータス
ドータクン、サイドン(き)、リーフィア、シャワーズ、ハガネール、ラグラージ、サンダー(羽)
ランクルス、フシギバナ


今回も少し紹介させていただきます




・スイクン
n245.gif
・タイプ:水
・種族値 H100,A75,B115,C90,D115,S85 合計580
・映画配布であったスイクンだと「絶対零度」「神速」などを持っている
・映画スイクンでは絶対零度による1撃必殺技で耐久ポケモンを無理やり突破が可能となった
・HPもBDも高いので耐久方面に優れており、瞑想を入れれば特殊にも強くなる
・新技熱湯により火傷にすれば、物理耐久が更に高くなる
・特性プレッシャーによりPP勝負になれば有利に立てる
・電気技は霊獣ボルトロス、霊獣ボルトロスの弱点である氷などをスイクン
という組み合わせが流行っている
*映画スイクンと通常スイクンを見分けるのは、場に出てくるときのボールでわかるので

相手PTにスイクンがいる場合はボールもちゃんとみましょう
持ち物候補
通常スイクン
カゴの実、食べ残し、オボンの実
映画スイクン
カゴの実、食べ残し、先制の爪、オボンの実
テンプレ型
・絶対零度スイクン(のんき)
実数値:H207 A95 B176 C118 D135 S94
努力値:H252 B196 C60
本当に物理耐久方面で、特殊方面は特に無くても戦える
C60振りはボーマンダなどに冷凍ビームで確定1にするために振ってる感じですね
上のスイクンは確かに多いのですが、ラッキーより先制零度を打ちたい場合は
Sをそれなりに振ってるのも多いので、そのことも意識しておいてください
・瞑想スイクン(図太い)
実数値:H205 A85 B169 C118 D136 S113
努力値:H236 B148 C60 D4 S60
HPは身代わりの耐久調整(ラッキーの地球投げなどを1度くらっても残りHP1で耐える)
Sは準速ノオー(控えめS252振りのこと)抜き調整
ここでバンギラスの控えめ、意地っ張りなどのS252振りと同じ)

・エアームド
n227.gif
・タイプ:鋼、飛行
・種族値 H65,A80,B140,C40,D70,S70 合計465
・種族値合計はそこまで高いポケモンではないのだが、物理アタッカー潰しの1匹である
・カバルドン、バンギラスと非常に相性が良く、ステロ吠えるなどでダメ稼ぎをしてくる
・受けポケモンだけで固めた受けループの代表的なポケモンの1匹
・羽休めによる回復技もあるので確2系でなければループに入る
・特性頑丈により、1撃技を無効化してしまう(型破りによる1撃必殺は無理)
・接触系の相手だとゴツゴツメットを持たせるだけで勝手に落ちていく
・頑丈により1撃は耐えるので追い風サポートとして使われることもある
持ち物候補
ゴツゴツメット、食べ残し、オボンの実
テンプレ型
・ゴツゴツエアームド(わんぱく)
実数値:H172 A100 B211 C54 C90 S91
努力値:H252 B252 S4
物理受けだけを意識するとこのようにHBぶっぱになります
ただエアームド意識で物理アタッカーでも大文字や火炎放射を入れる人がいます
なので調整としてガブリアスの大文字耐えなどのエアームドも要ることを覚えておいてください


・グライオン
n472.gif
・タイプ:地面、飛行
・種族値 H75 A95 B125 C45 D75 S95 合計510
・夢特性により、毒々状態でHPを回復していき、他の状態にもならない
・エアームドと同じ受けループの代表的なポケモンの1匹
・エアームドと違い、同じ耐久が来ても1撃必殺技があるので無理やり突破も可能
・相手に弱点技があろうとSさえ勝っていれば身代わり+守るでPP切れ待ちしてるだけで切り抜ける
・砂に入れれば相手が砂ダメで削れて、いい感じになれば微妙な技でも落とせるようになる
・弱点をカバー出来るポケモンと組めば、受けループが可能
持ち物候補
通常:ジュエル、光の粉、食べ残し
夢特性:毒々玉
テンプレ型
書く前に今回は耐久を書くので、通常系は書きません
・ポイヒグライオン(わんぱく)2パターン
パターン1
実数値:H177 A115 B194 C58 D95 S115
努力値:H212 B252 D44
こちらは物理受け特化の場合の振り方です
正直↓のパターンもあるので区別は物理アタッカーでダメ与えたときにどれくらい減ったか次第ですね・・・
パターン2
実数値:H177 A115 B159 C58 D127 S121
努力値:H212 D252 S44
こちらの調整はサンダーのめざ氷、ラティオスの珠流星群耐え
などの特殊方面に少し強くした感じの耐久調整ですね
・S意識ポイヒグライオン(陽気)
・パターン1
実数値:H177 A115 B177 C58 D95 S135
努力値:H212 B236 S60
Sは70族最速抜き調整で後は物理に振った感じの調整です
正直この振り方にすると零度スイクンのS振りも抜けてるので
零度系とはPP合戦で勝負という形ですね
・パターン2
実数値:H177 A115 B160 C58 D95 S151
努力値:H212 B116 S180
こちらはS全振り瞑想スイクン意識としてのS振り(S85族最速抜き)です
こちらの陽気グライオンにつきましては、リスナーさん達の話をまとめて書いたものなので
S振ってるようなグライオンにであったらまずこのようなグライオンって意識してください
まぁ受けだけを考えられたグライオンなら上のわんぱくだけ意識してくれてもいいです

・ヤドラン
n80.gif
・タイプ:水、超
・種族値 H95 A75 B110 C100 D80 S30 合計490
・こちらも受けループ代表のポケモン
・受けループで格闘や氷などを受けれない場合、このポケモンが引き受ける場合が多い
・夢特性により、少しのダメージは手持ちに戻すだけで3分の1回復する
・覚える技が豊富なため、弱点を付ける技持ちが多い
・弱点をカバー出来るポケモンと組めば、受けループが可能
・新技熱湯により、火傷にさせれば物理でこいつを突破するのは難しい
・毒々持ちにすれば耐久勝負では有利に立てることもある
・バシャーモなどの有効打の少ないポケモンには強く出せる
持ち物候補
オボンの実、食べ残し、ゴツゴツメット、炎のジュエル(ナットレイなど意識しての話)
テンプレ型
・ぶっぱ型(図太い)
実数値:H202 A85 B178 C120 D101 S50
努力値:H252 B252 D4
完璧受けのみに特化した振り方
・調整耐久(図太い)
実数値:H201 A85 B162 C123 D113 S51
努力値:H244 B140 C20 D100 S4
特殊方面にも振っている耐久
Bはガブリアス(陽気)の逆鱗確定3、Dは化身ボルトロスの10万ボルト確定耐えですね
こういう調整の場合電磁波を入れてることが多い
Cはボルトロスなどを乱数で落とせる調整となっております

・マタドガス
n110.gif
・タイプ:毒
・種族値 H65 A90 B120 C85 D70 S60 合計490
これ以降を書く前に言いますが、マタドガスは正直レートではあまり見ることがないので
ランフリを意識しない人は暇つぶし程度に見る感じでお願いします
・浮遊により砂パの代表的アタッカーの地震を流せる
・格闘タイプの技をほとんど受けることができる
・鬼火より相手のAを下げて更に受けを上げることができる
・痛み分けにより、相手のHPと自分のHPを一緒にして、居座り性能を持つことができる
・特殊方面では以外と覚える技が多い
・いらなくなったら置き土産や大爆発などで自主退場ができる
持ち物候補
ジュエル、食べ残し、黒いヘドロ、オボンの実、ゴツゴツメット
テンプレ型
・ヘドロマタドガス
実数値:H172 A99 B189 C105 D90 S81
努力値:H252 B252 S4
まぁぶっぱ型がほとんど多いですね
Bを削ってCを振ってるマタドガスもいますが、耐久だけを考えたらこうなります





まぁ今回もこのくらいで終わりにしますね






以上物理受け系統の話でしたー!
n110.gifn245.gifn227.gifn472.gifn80.gif
プロフィール

マルゴジs

Author:マルゴジs
まるsのポケモン日記へようこそ~


まるsなりのポケモン考察などが書いてありますので


それが参考などになればいいなと思っています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。